徳島県立富岡東高等学校
 

行事予定 PDFファイル

行事予定 PDFファイル >> 記事詳細

2018/12/25

「京都大学高大連携事業(出前授業)」が開催されました。

| by:企画マルチメディア課長(企画)

都大学が高大接続・高大連携活動の一環として,全国的に展開している学びコーディネーター事業に申し込み,12月12日(水)5,6限目に2年生理系生徒(計96名)対象に京都大学大学院生による出前講義が本校LL教室で行われました。

講師は,京都大学大学院エネルギー科学研究科の宮崎 夏実(みやざき なつみ)先生で,授業テーマは「セラミックスをエネルギー機器に使うために」でした。
 「エコ」「省エネ」において,セラミックスはとても役に立つ材料
でありながら,実用化にはまだまだ解明すべき点がたくさんあることを丁寧に説明していただき,実験や解析など自身の研究生活にも触れながら,研究とはなにか,その考え方もふまえてお話しをしていただきました。講義の後には,先生の京都大学での学生生活,高校時代の部活(吹奏楽部)と両立しながらの受験勉強についてもお話をしていただきました。多くの質問にもわかりやすく答えていただき,セラミックスの魅力と研究の楽しさ・やりがい,京都大学の素晴らしさについてよくわかり,大変有意義な時間となりました。それと,先生の受験勉強の仕方(京大対策問題集を3周やること)をお聞きして,さすがと感嘆した次第でした。







18:53