徳島県立富岡東高等学校
 

陸上競技部

男女陸上競技部 >> 記事詳細

2018/10/12

第73回国民体育大会 陸上競技 結果報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:教職員

 第73回国民体育大会 陸上競技 ~福井しあわせ元気国体~ が2018105日~9日に福井県立陸上競技場(9.98スタジアム)にて開催されました。
本校の男女陸上競技部からは女子2名が県代表29名の選手団の一員として選出され、福井国体本大会に挑みました。
少年女子共通3000m決勝(高1~3年)では、8位入賞には届かなかったものの、外国人留学生が先行するハイペースレースな展開の中で自己ベストを5秒近く更新することができました。国体という全国の大舞台で、自己ベストを更新できたことは大きな収穫であり、学校での練習が結果に結びつき、自信になったと思います。少年女子B100m(中3~高1)は、台風の影響による悪条件の中でも走れる強さが求められた試合でした。4×100mRに出場した経験も活かし、将来は準決勝、決勝へと進み、活躍できる選手となってほしいと思います。

保護者や各関係者、県民の皆様にも多くのご声援、ご支援をいただき、本当にありがとうございました。

大会結果

少年女子共通3000m決勝
 小林璃々(2) 9:29.71  12 絵文字:晴れ 自己ベスト 

少年女子B100m 予選
 岩田真弥(1) 13.03(-2.7 予選敗退

 

少年・成年女子共通4×100mR 予選

 徳島県代表チーム 

 松井令奈(環太平洋大)大地彩央里(徳島市立高)岩田真弥(富岡東高)木村美海(つるぎ高) 47.88 予選敗退





11:21 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)