徳島県立富岡東高等学校
 

陸上競技部

男女陸上競技部
123
2019/08/22

2019 全国高校総体・陸上競技部 結果報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:教職員

201984日~8日の5日間、沖縄県沖縄市タピック県総ひやごんスタジアム72回全国高等学校陸上競技対校選手大会(沖縄インターハイ)が開催されました。期間中は台風接近のため一時は強風・大雨となりましたが、本校からは7名がエントリーし、各種目に挑みました。結果としては、全種目で目標としていた予選通過は叶いませんでしたが12年生で初の全国大会の出場者は,入賞者との力の差を肌で感じ、各々が新たな課題を見つけることができた大会でした。この経験を活かし、来年度のインターハイでの予選突破、そして決勝(入賞)進出へ向けてより一層、競技力の向上に努めたいと思います。大会期間中、遠方より応援に来ていただいた保護者の皆様、また徳島県から応援していただいた各関係者の皆様、ありがとうございました。

 

★大会結果 

・男子走高跳 

   鴛原 泰輝(3)  予選(195㎝からスタート) 記録なし 


・女子
100m 

   予選4組 第4位 岩田 真弥(2)  12.37/-1.6 予選敗退


・女子
200m 

   予選4組 第3位 岩田 真弥(2)  24.82/+1.4 予選敗退 絵文字:良くできました OK自己ベスト 


・女子1500

     予選3組  10位 小林 璃々(3) 4:37.11 予選敗退


・女子4×100R 

 予選9組 第6位 下平怜奈(2) 岩田真弥(2) 湯口紗衣(2) 川那部志歩(1) 48.61 予選敗退 絵文字:良くできました OKチームベスト


22:24 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2019/06/26

2019四国高校総体 陸上競技部結果報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:教職員

2019615()17()鳴門・大塚スポーツパーク・ポカリスエットスタジアムで72回四国高等学校陸上競技対校選手大会(以下四国総体)が開催され、本校からは29名がエントリーし、沖縄インターハイ出場をかけて各種目に挑みました。

初日は雷や暴風雨の影響により競技が1時間以上中断し、さらに3時間遅れで競技再開という厳しいコンディションとなりましたが集中力を切らさず,女子1500女子4×100Rでインターハイへの切符を手にすることができました。女子4×100mRは昨年の四国総体で21年ぶりに決勝進出を果たすも、決勝は8位でインターハイにはあと一歩届きませんでした。あれから1年がたち、悔し涙を流した先輩たちの思いを引き継ぎ、今年は見事4位でゴールし、本校としては22年ぶりのリレーでのインターハイへの出場権を獲得できました。

2日目は,初日の良い流れをそのままに、女子100では経験、自己記録ともに上回る他県の上級生を抑え、2年生優勝を達成しました。(徳島県高校歴代4位のタイム)男子走高跳では2年連続のインターハイ出場を決め、記録に挑戦しました。

最終日は、女子200m2男子4×400mR決勝では惜しくも7位でしたが、チームベストを県総体から2秒以上更新する会心のレースでした。レース時には本校の応援に大勢の徳島県の他校選手、OGOB、保護者の皆様も参加していただき、ありがとうございました。

3日間の結果としては、個人種目3名(4種目)、リレー1種目でインターハイ出場権を得ることができました。出場できる者は徳島県・四国の代表として、また、この四国総体で競技を終える本校3年生の分まで一生懸命に頑張ってほしいと思います。


 

★大会結果8位入賞者のみ紹介)※6位以上が沖縄インターハイ出場。

・男子4×400R  

  第7位 小川向陽(3) 清田陽寛(3) 井田敦士(1) 佐藤圭悟(2)  3:22.15  絵文字:良くできました OK今シーズンチームベスト

・男子走高跳 

   第6位 鴛原 泰輝(3) 1m92  絵文字:良くできました OKインターハイ出場

・女子100m 

   1 岩田 真弥(2)  12.08/-0.1 絵文字:良くできました OK自己ベスト(県高校歴代4位)絵文字:良くできました OKインターハイ出場

女子200m 

   第2位 岩田 真弥(2)  24.68/+2.5(追風参考) 絵文字:良くできました OKインターハイ出場

 ・女子1500

       第6位 小林 璃々(3) 4:40.10 絵文字:良くできました OKインターハイ出場

 ・女子4×100R 

   第4位 下平怜奈(2) 岩田真弥(2) 湯口紗衣(2) 川那部志歩(1) 49.37

      絵文字:良くできました OK女子4継は22年ぶりのインターハイ出場 

 

 女子トラック得点 第6位 富岡東 23点(県内最高順位)

★女子100m決勝 第1位





★男子マイルリレー決勝の連呼に他校の徳島県の選手が加わってくれました。

★今大会で引退する3年生へ、「一生懸命が好きです」を胸にそれぞれの進路へむけて走り続けよう。




16:09 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2019/06/24

2019 県高校総体 陸上競技部結果報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:教職員

 更新が遅くなりましたが2019年6月1日()~3日()  鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアムで開催された県高校総体の結果を報告いたします。本校の男女陸上競技部からは40名が選手としてエントリーし、四国総体出場をかけて各種目に挑みました。
 県総体期間の3日間、選手として出場した者はもちろん、応援、マネージャー、大会運営の補助員など、全部員57名がチームとして一つに団結できたことで女子は総合得点第3位となり、昨年の4位から順位を一つ上げることができました。女子トラックの部での連覇は逃しましたが、昨年より入賞数(得点)を伸ばし、チーム目標としていた100m、200m、400m、800m、1500m、3000m、5000W100mH400H4×100R4×400Rトラック全種目入賞(うち優勝4種目)達成することができました。 

また、トラックだけでなく今年は走高跳、やり投げなどフィールドの部でも8位となり、総合3位に貢献してくれました。

男子も昨年は四国総体への出場は個人種目2名(2種目)のみでしたが、今年は個人種目8名(7種目)入賞(うち優勝1種目)と4×100R4×400Rの両リレーで念願の四国総体の出場権(6位以内)を得ることができました。フィールド種目では1年生も即戦力として活躍し、男子フィールドの部4位と躍進しました。保護者やOGOB、各関係者の皆様にも連日、大きなご声援をいただいたおかげで男女ともに多くの者が自己ベストを更新でき、チーム全体としても充実した3日間となりました。本当にありがとうございました。

 

★大会結果8位入賞者のみ紹介)※6位以上が四国総体へ。

・男子100m 

  第4位 清田 陽寛(3)11.45/-2.7

・男子200m 

  5位 佐藤 圭悟(2) 22.55/+1.0 絵文字:良くできました OK自己ベスト

・男子800m 

  5位 井田 敦士(1) 2:01.62

・男子400H

  2位 小川 向陽(3)57.11 絵文字:良くできました OK自己ベスト

・男子4×100R  

  4位 原田レンゴ一之(1) 清田陽寛(3) 小川向陽(3) 佐藤圭悟(2) 42.62

      絵文字:良くできました OK今シーズンチームベスト

・男子4×400R  

  第5位 小川向陽(3) 清田陽寛(3)  井田敦士(1)  佐藤圭悟(2)  3:24.01

     絵文字:良くできました OK今シーズンチームベスト

・男子走高跳 

  1 鴛原 泰輝(3) 1m84 絵文字:良くできました OK県総体2連覇 
・男子走幅跳

  第5位 山本 大心(1) 6m27/+2.4

・男子三段跳

  第4位 小西 篤史(1) 13m16/+1.2 絵文字:良くできました OK自己ベスト

  第6位 寒川 智有(2) 13m15/+1.5 絵文字:良くできました OK自己ベスト

 

男子総合得点          第7位 富岡東49  

男子トラック得点   第8位 富岡東 29点 

男子フィールド得点  第4位 富岡東 20

 

・女子100m 

   1 岩田 真弥(2) 12.55/-2.7 絵文字:良くできました OK県総体2連覇 
・女子200m 

   1 岩田 真弥(2) 24.85/-0.1 絵文字:良くできました OK自己ベスト 絵文字:良くできました OK100m・200m・4×100Rの3冠達成

・女子400

   7位 福田 穂乃香(3)  1:02.12 絵文字:良くできました OK自己ベスト(予選)

・女子800

   5位 戎井 真優(2)2:25.55 絵文字:良くできました OK自己ベスト

   6位 辻田 詩央(1)2:26.87 絵文字:良くできました OK自己ベスト

・女子1500
   1 小林 璃々(3)4:37.20 絵文字:良くできました OK県総体2連覇

   第6位 西内 心瑠(1)4:49.50 
・女子3000

   第2位 小林 璃々(3)10:02.66
・女子100H

   第5位 湯口 紗衣(2)16.23/+1.0

・女子400H 

    第6位 杉本 渚月(3)1:10.92 絵文字:良くできました OK自己ベスト

・女子5000W

   第2位 板垣 綾佳(1)29:34.38 絵文字:良くできました OK自己ベスト
・女子4×100R 
   1 下平怜奈(2) 岩田真弥(2) 湯口紗衣(2) 川那部志歩(1) 48.81

      絵文字:良くできました OK今シーズンチームベスト 絵文字:良くできました OK女子4継は22年ぶりの県総体優勝! 

・女子4×400R 
   3位 杉本渚月(3)  岩田真弥(2) 湯口紗衣(2) 福田穂乃香(3) 4:05.28

      絵文字:良くできました OK今シーズンチームベスト

・女子走高跳 2019
   第7位 満石 万葉(2) 1m46 絵文字:良くできました OK自己ベスト

   第8位 佐藤 佑紀(3) 1m45 絵文字:良くできました OK自己ベスト

・女子やり投
   第3位 島 凜夏(3)  34m01 

   第6位 西川 遥(3) 28m08 絵文字:良くできました OK自己ベスト

 

女子総合得点 第3位 富岡東 84.5  

女子トラック得点 第2位 富岡東 72点 

女子フィールド得点 第8位 富岡東 12.5



★男子走幅跳・三段跳

★男子100m・200m・800m/女子やり投


★男子4×100mR 決勝 第4位

★女子4×100mR  ★22年ぶりの優勝  


★女子 中長距離 1500m優勝、5000mW2位、800m5位

★女子100m・200m・4×100mRの3冠達成

★女子4×400mR 3位

★男子三段跳(第6位)・男子走高跳(優勝)

★女子800m・女子走高跳


★男子4×400m決勝


★2年連続8位で悔しい思いをした先輩の分まで 5位で四国総体へ!

11:13 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2019/05/07

第90回徳島県陸上競技選手権大会 結果報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:教職員
  第90回徳島県陸上競技選手権大会が2019534日、ポカリスエットスタジアムで開催されました。今大会は実業団選手、一般、大学生、高校生、(一部中学生も含む)が競い合い,各種目の県の選手権者を決める大会です。高校生にとっては県高校総体の前哨戦となり,チーム内では県高校総体の出場枠(各種目3名)をかけた大会でもありました。 結果としては3位以上で賞状をいただいた数は個人6種目5名(うち優勝4種目)、リレーでは女子4×100mRの2連覇,女子4×400mRの準優勝など、チーム全体として入賞数を増やすことができました。また、コンディションもよく、多くの者が自己ベストを更新でき、総体に向けて弾みがつく試合となりました。保護者の皆様には、連日の応援・送迎等で大変お世話になりました。

大会結果8位入賞者のみ紹介)
・男子800m 

7位 井田敦士(1) 2:02.87 (予選2:01.38 絵文字:良くできました OK自己ベスト)
・男子400H 

  6位 小川向陽(3) 58.50
男子走高跳 

  1 鴛原泰輝(3) 1m94 絵文字:良くできました OK自己ベスト
・男子4×400R  

  第5位 3:28.14 小川樹(3) 小川向陽(3) 井田敦士(1) 佐藤圭悟(2)

 

・女子100m 

   1 岩田真弥(2) 12.29+1.6 絵文字:良くできました OK自己ベスト
・女子200m 

   1 岩田真弥(2) 25.12+2.6 (追風参考)
・女子800

   5位 戎井真優(2) 2:26.71 (予選2:26.13 絵文字:良くできました OK自己ベスト)

   第6位 西内心瑠(1) 2:26.93
・女子1500

           1 小林璃々(3) 4:43.46   
女子3000(国体予選会種目・少年A 高2~3年のみ出場可)

   第5位 折野愛純(2)   10:54.24

     第7位 中川まりん(3) 11:20.41     
・女子100H

     3 湯口紗衣(2) 16.11+1.2 絵文字:良くできました OK自己ベスト
・女子400H 

    第4位 杉本渚月(3)  1:12.49 
女子4×100R 
   
1 下平怜奈(2) 岩田真弥(2) 湯口紗衣(2) 川那部志歩(1) 49.55

      絵文字:良くできました OK県選手権2連覇 絵文字:良くできました OK今シーズンチームベスト
・女子4×400R 
   
2 下平怜奈(2)  岩田真弥(2) 湯口紗衣(2) 福田穂乃香(3) 4:05.91      

    絵文字:良くできました OK今シーズンチームベスト
・女子走高跳 
   第6位 満石万葉(2) 1m45 絵文字:良くできました OK自己ベストタイ
・女子やり投
   
2 島凜夏(3) 34m25 絵文字:良くできました OK自己ベスト



●男子走高跳表彰式

 
●女子200m


●女子100mH表彰式


●女子1500m 表彰式


●女子4×100mR 表彰式

13:47 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2019/02/20

第25回県高校新人駅伝競走大会 結果報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:教職員
 2月4日(日)女子第25回県高等学校新人駅伝競走大会が鳴門ポカリスエットスタジアム周辺駅伝コースにて開催されました。結果は総合2位、個々の持っている力は発揮できましたが、優勝までは27秒及びませんでした。1区・区間賞のよい流れを最後まで繋ぎきれるかが現チームの課題です。今大会で高校で初めてメンバーに選ばれた者もおり、チーム内で切磋琢磨してチーム全体のレベルアップにつなげていきたいと思います。大会を通して、保護者の方々をはじめ、多くの方からご声援、ご支援をいただき、ありがとうございました。


★県新人駅伝大会 結果★

 女子総合 第2位 51分02秒

 

 1区(5km)小林 璃々(2)   絵文字:良くできました OK17:31(区間1位)

 2区(3km)中川 まりん(2) 11:08(区間3位)

 3区(3km) 大西 理子1)  11:04(区間2位)

 4区(3km) 久龍 未空(1)  11:19(区間2位)





10:44 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)
2018/12/05

H30県高校駅伝・四国高校駅伝結果報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:教職員

 11月4日(日)女子第30回全国高等学校駅伝競走大会徳島県予選会が鳴門ポカリスエットスタジアム周辺駅伝コースにて、1118日(日)には四国高校駅伝が高知市東部運動公園で開催されました。結果は、タイムとしては昨年度を上回りましたが順位は県大会、四国大会ともに落とし、チーム全員がコンディションを合わせていくことの難しさを実感した悔しい大会となりました。今後はチームとしての層の厚さを増すために個々のレベルアップが求められます。初心に立ち返り、走る楽しさや笑顔を忘れず、都大路へ向けて挑戦し続けたいと思います。両大会を通して、多くの方からご支援をいただき、ありがとうございました。

★県駅伝大会 結果★

 女子総合 第3位 1時間1644

 1区(6km)          小林 璃々(2)  20:43(区間1位)

 2区(4.0975km) 家形 悠里(2) 15:16(区間4位)

 3区(3km)          戎井 真優(1) 10:56(区間2位)

 4区(3km)          折野 愛純(1) 11:08(区間3位)

 5(5km)         溝内 里紗(3)     18:41(区間3位)

 

★四国駅伝大会 結果★

 女子総合 第10位 1時間1704

 

 1区(6km)          小林 璃々(2)  20:55(区間7位)

 2区(4.0975km) 家形 悠里(2) 15:20(区間10位)

 3区(3km)          折野 愛純(1) 11:15(区間9位)

 4区(3km)          中川 まりん(2)    11:24(区間7位)

 5(5km)         溝内 里紗(3)      18:10(区間7位)




19:33 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2018/10/12

第73回国民体育大会 陸上競技 結果報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:教職員

 第73回国民体育大会 陸上競技 ~福井しあわせ元気国体~ が2018105日~9日に福井県立陸上競技場(9.98スタジアム)にて開催されました。
本校の男女陸上競技部からは女子2名が県代表29名の選手団の一員として選出され、福井国体本大会に挑みました。
少年女子共通3000m決勝(高1~3年)では、8位入賞には届かなかったものの、外国人留学生が先行するハイペースレースな展開の中で自己ベストを5秒近く更新することができました。国体という全国の大舞台で、自己ベストを更新できたことは大きな収穫であり、学校での練習が結果に結びつき、自信になったと思います。少年女子B100m(中3~高1)は、台風の影響による悪条件の中でも走れる強さが求められた試合でした。4×100mRに出場した経験も活かし、将来は準決勝、決勝へと進み、活躍できる選手となってほしいと思います。

保護者や各関係者、県民の皆様にも多くのご声援、ご支援をいただき、本当にありがとうございました。

大会結果

少年女子共通3000m決勝
 小林璃々(2) 9:29.71  12 絵文字:晴れ 自己ベスト 

少年女子B100m 予選
 岩田真弥(1) 13.03(-2.7 予選敗退

 

少年・成年女子共通4×100mR 予選

 徳島県代表チーム 

 松井令奈(環太平洋大)大地彩央里(徳島市立高)岩田真弥(富岡東高)木村美海(つるぎ高) 47.88 予選敗退





11:21 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2018/10/12

H30 県高校新人陸上競技大会 結果報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:教職員
  48回徳島県高等学校新人陸上競技大会が2018916日~17日にポカリスエットスタジアムで開催されました。本校の男女陸上競技部からは12年生の30名が選手としてエントリーし、各種目に挑みました。また、マネージャーや今回は補欠となった選手も写真判定や記録情報など補助員として大会運営に参加しました。

 主な結果としては、個人8名・リレー1種目で四国新人大会の出場権(各種目上位4名)を獲得、総合得点では、女子総合2位、女子トラック優勝を果たすことができました。

保護者や各関係者の皆様にも、大きなご声援や送迎等、本当にありがとうございました。

 
大会結果(8位入賞者のみ紹介)

・男子400H 

       第3位 小川向陽(2) 1:00.90 ⇒絵文字:良くできました OK四国新人大会出場
・男子走高跳 
       1 鴛原泰輝(2) 1m85 ⇒絵文字:良くできました OK四国新人大会出場

・男子4×400R 
       第7位 小川樹(2) 清田陽寛(2)小川向陽(2) 佐藤圭悟(1) 3:35.92
 



・女子100
     第3位 岩田真弥(1) 12.69 +3.1 ⇒絵文字:良くできました OK四国新人大会出場

・女子200
     第2位 岩田真弥(1) 25.97 +2.8 ⇒絵文字:良くできました OK四国新人大会出場

・女子400
     第4位 福田穂乃香(2) 105.51 ⇒絵文字:良くできました OK四国新人大会出場

・女子800
     第3位 家形悠里(2) 2:31.49 ⇒絵文字:良くできました OK四国新人大会出場 絵文字:晴れ自己ベスト

                  第5位 戎井真優(1) 2:34.09 
・女子1500

             1 小林璃々(2) 4:46.67 ⇒四国新人大会は国体のため出場辞退
                 
     第6位 家形悠里(2) 5:04.42  絵文字:晴れ自己ベスト

・女子3000m 
      第1位 小林璃々(2)10:06.98    ⇒四国新人大会は国体のため出場辞退
・女子100H 

     第7位 岩崎桃花(1) 18.29 +1.7 絵文字:晴れ自己ベスト

                 第8位 湯口紗衣(1) 18.63 +1.7 絵文字:晴れ自己ベスト

・女子400H 
      第6位 杉本渚月(2)  1:14.53   絵文字:晴れ自己ベスト

      第7位 岩崎桃花(1) 1:24.42

・女子4×100R 
        第4位 下平怜奈(1) 岩田真弥(1)筒井舞(1) 湯口紗衣(1) 51.66

                                                                                    ⇒ 絵文字:良くできました OK四国新人大会出場
・女子4×400R 
     第7位 福田穂乃香(2) 小林璃々(2) 岩田真弥(1) 杉本渚月(2) 4:20.93

・女子 走高跳

    第5位 満石万葉(1) 1m45 絵文字:晴れ自己ベスト 絵文字:良くできました OK四国新人大会出場
    
6位 佐藤佑紀(2) 1m35  

・女子走幅跳

    第5位 下平怜奈(1) 5m00 +1.6

・女子やり投 

    第3位 島 凜夏(2) 28m42 絵文字:良くできました OK四国新人大会出場

 

絵文字:良くできました OK女子総合得点第2(79点) 絵文字:良くできました OK女子トラック第1位(62点) 

 女子フィールド第4位(17点)








女子1500m 表彰


女子100m 表彰


男子走高跳 表彰

10:47 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2018/08/08

H30 全国高校総体 陸上競技部結果報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:教職員

 201882日~6日、三重県伊勢市にある三重交通Gスポーツの社スタジアムにて全国高校総体が開催され、本校男女陸上競技部から2名(3種目)が参加しました。2名とも目標としていた決勝進出はなりませんでしたが、大会を通して学んだことを活かし、来年の夏は高校3年生、最後の沖縄IHで自己ベスト更新、決勝進出、入賞を達成してほしいと思います。

 酷暑の中、また遠方より応援に来ていただいた関係者や保護者の皆様、ありがとうございました。

 

★大会結果報告

女子1500m予選1

  小林璃々(2) 12 43214 予選敗退

 

女子3000m予選3

  小林璃々(2) 12 95291 予選敗退

 

男子走高跳予選

  鴛原泰輝(2) 記録なし 194cm〜から競技開始) 予選敗退













17:51 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2018/07/25

H30 四国高校総体 陸上競技部結果報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:教職員
H30 四国高校総体 が2018年6月16日(土)~18日(月)  丸亀pikaraスタジアムにて開催されました。
保護者や各関係者の皆様にも連日、大きなご声援や送迎等、本当にありがとうございました。今年度は女子1500m・3000m、男子走高跳の3種目でインターハイ出場枠を得ることができました。残念ながら6位以内には届きませんでしたが、女子800mや4×100mRでは決勝進出を果たし、8位入賞を果たしました(※女子4×100mRの四国総体での決勝進出は21年ぶり)

★大会結果
・男子100m

      予選2組 第8位 清田陽寛(2) 11.34/+2.2 予選敗退
・男子走高跳 決勝 
      第4位 
鴛原 泰輝(2) 1m92 絵文字:良くできました OK自己ベスト インターハイ出場

・女子100m 
     予選2組 第4位 岩田真弥(1) 12.95/⁺1.7 予選敗退
・女子200m
     予選1組 第5位 岩田真弥(1) 26.09/⁺1.8 予選敗退

・女子800m
     予選1組 
第3位 溝内 里紗(3)  2:18.59 絵文字:良くできました OK自己ベスト
     決勝   第8位 2:33.60
     予選3組 第4位 角南 茉耶(3)  2:20.16 絵文字:良くできました OK自己ベスト 予選敗退

・女子1500m決勝
      第3位 小林 璃々(2)  4:30.58     インターハイ出場  
      第8位 溝内 里紗(3)  4:40.14  絵文字:良くできました OK自己ベスト    

・女子3000m 決勝

      第3位 小林 璃々(2) 9:39.71  インターハイ出場 
 
・女子400mH 予選 
      第5位 尾崎 未紀(3)  1:08.64 予選敗退
      
・女子4×100mR 決勝
      第8位 杉本 友咲(3)岩田真弥(1)  尾崎 未紀(3) 河内 涼花(3)  48.75 
     (予選48.68 絵文字:良くできました OKチームベスト
・女子4×400mR 予選
       1組4位 尾崎 未紀(3)  角南 茉耶(3)   岩田真弥(1)  河内 涼花(3)   
      4:04.64
 絵文字:良くできました OKチームベスト 

・女子やり投決勝 
      第19位 島凜夏(2) 30m41 絵文字:良くできました OK自己ベスト













23:53 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
123