徳島県立富岡東高等学校
 

化学研究部の紹介

◆活動場所
化学室
◆活動日
月曜・木曜
◆活動時間
平日:2時間程度
◆活動内容
理科の知識を用いて実験や研究をしています。
今までに、「ペットボトルロケット」「スライム作り」「豆腐作り」などをしました。
◆部活動のPR
化学部は、顧問の秋月先生と共にいろいろな楽しい実験をしています。自分たちがしたいと思った実験ができるので、とても面白い経験ができます。興味のある人はぜひ見学にきてください。
 

化学研究部

化学研究
2015/09/03

平成27年度活動状況

| by:教職員
◆活動場所
化学室
◆活動日
火曜・水曜日
◆活動時間
平日:2時間程度
◆活動内容
科学コンテストに向けて課題研究を実施したり,文化祭に向けての実験をしています。
今年度の課題研究のテーマは
「銅電極を用いた食塩水の電気分解により生じる酸化銅(Ⅰ)の生成機構の研究」
です。0.5mol/L 以上の食塩水を銅電極を使って0.5A以上で電気分解すると、陽極の銅板から酸化銅(Ⅰ)が生成します。不思議な現象なのでなぜこの反応が起こるのかについてさまざまな実験を行って調べています。
文化祭では「交通信号反応」「ブルーボトル」「時計反応」「長時間の炎色反応」「人工イクラ」「メタノールロケット」について演示を行う予定です。
◆部活動のPR
化学部は,面白い実験をしたり,発表のための研究実験を行っています。難しそうに思うかもしれませんが,簡単なものを中心に行っているし,すぐに慣れるので大丈夫です。わからないことは教えてくれます。化学実験に興味がある人はぜひ見学に来てください。

10:03