徳島県立富岡東高等学校
 

ご挨拶

 今春の定期異動で校長として赴任してまいりました井上裕明です。よろしくお願い致します。
 本校は,明治45年に徳島県那賀郡立那賀実科高等女学校として開校以来,徳島県立富岡高等女学校,徳島県富岡第二高等学校,また,定時制課程や分校の併設等幾多の変遷を経ながら今日に至っております。
 近年では,平成14年に羽ノ浦分校(現羽ノ浦校)の衛生看護科を看護科に改編,平成17年には専攻科衛生看護科を専攻科看護科に改編し,県内唯一の看護師課程5年一貫校が誕生しました。加えて,平成18年には羽ノ浦分校(現羽ノ浦校)校舎が,平成20年には本校校舎,体育館等が改築され,生徒は快適な学習環境のもとで日々勉学に部活動に励んでいます。
 また,平成22年には本校に県立中学校が併設され,平成27年度には内進生第1期生が高校3年生となり,本格的な中高一貫教育校としてのスタートを切りました。
 現在は,高等学校本校には全日制普通科及び商業科並びに定時制普通科を設置,県立中学校を併設,また,羽ノ浦校には看護科及び専攻科看護科を設置する県内唯一の多様性に富む,生徒数総勢一千名を超える中等教育機関として成長・発展し,学業,部活動を基軸として,その存在感を大いにアピールしています。これもひとえに,多くの関係者及び地元地域の皆様方,また,卒業生,保護者の皆様の多大なる御支援,御協力の賜であり,厚くお礼申し上げます。
 富岡東中学校・高等学校は,これまでの実績を基に,”さわやかで活力あふれる富東”をめざし,一人一人を大切にして,それぞれの目標を達成できるよう教育活動を展開して参る所存ですので,変わらぬ御理解と御支援・御協力を賜りますようお願い申し上げます。

平成29年4月1日
徳島県立富岡東高等学校
徳島県立富岡東中学校
校長 井上 裕明