徳島県立富岡東高等学校
 

お知らせ

お知らせ
12345
2019/03/14

平成30年度「卒業生の話を聞く会」が実施されました

| by:教職員
 3月14日の5・6限目、本校体育館で「卒業生の話を聞く会」が実施されました。平成29年度に卒業した静岡大学教育学部の清田哲志さん、大阪大学外国語学部の校條僚也さん、徳島大学医学部の髙岸日向子さん、京都大学理学部の髙橋隼人さんをお迎えして、本校中学生・普通科高校生1・2年生を対象に行われました。
 進路決定の過程や、効果的な学習法、部活動の両立についてなど、後輩に向けてのアドバイスをとてもわかりやすく話してくださいました。「具体的」をキーワードに、勉強の目標を立てることや、生活にメリハリを持たせることの重要性を話してくださいました。本校の中学生、高校生にとって貴重な時間となりました。卒業生の皆さんありがとうございました!!



18:09 | 今日の出来事
2019/03/04

卒業式

| by:総務課長
3月1日金曜日、卒業証書授与式が挙行され、全日制普通科157名・商業科39名・定時制普通科6名の卒業生が、学び舎を後にしました。式典には、お忙しい中、25名のご来賓の方と大勢の保護者の方がご臨席くださり、盛大かつ厳粛に挙行することができ、誠にありがとうございました。
 本校で過ごした数々の思い出を心に刻み、友人や先生に感謝の気持ちと別れのあいさつをつげて、新たな人生の船出をしていこうとしている卒業生の晴れやかな姿が、印象的でした。これからの卒業生の人生が、幸多い人生でありますようにと、心からお祈りしています。



09:55 | 今日の出来事
2018/11/27

「エシカル」を学ぶための講演会

| by:教職員
11月27日(火)7時間目に、鳴門教育大学の坂本有芳先生をお招きし、高校1年生を対象に、「エシカル」を学ぶための講演会を開催しました。
演題は、「エシカル消費が求められる背景と私たちにできること」でした。買い物時、私たちは、価格や好み、デザインなどを重視し、置き場所や、捨てるときのこと、社会や環境への影響については、後回しにしていたり、十分考慮せず購入しているのではとの問いかけに同意しつつ、「社会」や「環境」「地域」のことを考えたエシカル消費が求められる背景について、詳しく学びました。衣服が作られる過程で使用される薬品による環境汚染問題、途上国の労働者の低賃金や児童労働の問題、プラスチックゴミ問題など、現状をデータや写真で詳しく紹介してくださいました。また、持続可能な社会に貢献する認証マークや、今日の経済活動として、持続可能な社会に貢献する企業を後押しするようなESG投資の気運があることも知ることができました。
今後、自分自身も含め、一人一人が「エシカル消費」を意識しながら生活を営み、自然や社会、環境を改善していければいいなぁと感じました。

19:15
2018/11/01

「エールと、ともに。」エールキャラバン

| by:教職員
11月1日に大塚製薬株式会社が主催のエールキャラバンで、元全日本バレーボール代表の大山加奈さんに講演と部活動指導をして頂きました。「練習で泣いて、試合で笑う」というエールが部活動生だけでなく全校生徒の心に響きました。


21:12
2018/10/21

PTA人権教育研修会

| by:人権教育課
先日のオープンスクールにお越しくださった皆様、お忙しい中でのご参加ありがとうございました。

オープンスクールに合わせてPTA人権教育研修会が行われました。四国大学生活科学部生活科学科上岡千世先生を講師としてお迎えし「人間の性と他者理解 ~エイズカウンセリングから見えてきたもの~」と題してお話しいただきました。先生の実際のカウンセリングでのお話や説明はとてもわかりやすく、また、ご自身のご家族との接し方についての悩みや葛藤などのお話も聞かせてくださったため、親近感を抱けた方も多かったと思います。
上岡先生、本当にありがとうございました。



14:30 | 今日の出来事
2018/10/17

エシカル消費を学ぶための料理講習会

| by:教職員
エシカルクラブは、10月17日(水)エシカル消費を学ぶための料理講習会を開催しました。講師に、徳島文理大学の長尾久美子先生をお招きし、エシカル消費についての講義を受けた後、「地産地消」や「旬の食材」「食品ロス削減」などを考慮したメニューで、調理実習をしました。各班協力して、スムーズにできました。短時間で、彩り豊かな料理ができあがり、目も舌も楽しませてくれるメニューでした。消費者として、環境や社会的課題に配慮するエシカル消費を意識することで、社会を変えていくことができることを学びました。

「エシカル消費」を学ぶための料理講習会
実施日:平成30年10月17日(水)11:50~14:30
場 所:富岡東高等学校 調理室
参加者:1~3年生30名
内 容:講  義  エシカル消費に基づくエコクッキング
    調理実習  メニュー「エシカルな野菜パスタ」
講師先生:徳島文理大学短期大学部准教授 長尾久美子 先生





17:43
2018/10/17

卒業生との座談会

| by:企画マルチメディア課長(企画)
平成30年10月17日(水)に,今春本校を卒業した卒業生による「卒業生との座談会」が開催されました。
進学先である東京大学の魅力についてや現在の大学生活についての話,さらには高校時代の話や受験期における心
構えなどについて,後輩達にお話いただきました。
座談会後には,後輩達が卒業生を囲み,いろいろな質問をぶつけ,たくさんのアドバイスをもらっていました。
16:46
2018/10/06

地域自主防災会との合同防災訓練

| by:教職員
10月6日(土)に領家町・日開野町・富岡町住民の方々(約100名)と本校生徒(約70名)で合同の防災訓練を実施しました。救急救命訓練、救命機器の取り扱い、ロープワーク、炊き出し等、様々な実習に取り組みました。防災に対する認識を深めるとともに、災害時における地域住民の方々との連携・協力の重要性を学ぶことができました。お忙しい中、参加・ご協力していただいた方々、誠にありがとうございました。

09:59
2018/10/01

H30 第2回ESD講演会が行われました。

| by:企画マルチメディア課長(企画)

平成30年9月28日(金)の⑤・⑥限目に,

今年度2回目となるESD講演会が本校体育館にて行われました。




講師には,宮城県リアス・アーク美術館副館長の山内宏泰先生をお招きし,

『津波常襲地域における災害伝承と文化形成について』と題してご講演をいただきました。

ご講演の中で,山内先生は
「災害の発生を不可抗力の現象とせず,異常な自然現象が災害化する背景に見られる地域史や文化史,ヒューマンエラーの存在に目を向け,同じ過ちを未来に繰り返さないための新たな価値観の創造,また地域文化を進化させるための恒久的な学びの場を一刻も早く整備する必要性」等について熱く語られました。

生徒たちや参加した保護者の皆さんも,メモをとりながら熱心に山内先生のお話に聞き入っていました。

本校のESD講演会のために,宮城県から遠路はるばるお越しくださった山内先生,貴重なご講演を本当にありがとうございました。




10:22
2018/06/14

大塚製薬株式会社との連携協定締結について

| by:教職員



大塚製薬株式会社と本校との「スポーツ振興および健康増進に関する連携協定」の調印式を行いました。本協定は、大塚製薬と富岡東高等学校とが相互に連携協力し、本校におけるスポーツの振興並びに通学する全学生の健康増進に向けて取り組むことで、将来に亘っての健康的な生活の実現に資することを目的としております。この協定の下、全生徒が健康づくりにますます取り組むようにしていきたいと思います。
11:49
12345